彼女の生きる道~その後~ 

カテゴリ:travel( 129 )

雪の小田原④

a0038827_15543416.jpg旅行では大体は次の日朝ご飯のあと早めにチェックアウトするのに、今回はダンナさんがランチビュッフェの写真のお寿司を見て食べたくなったらしく、珍しく3食ホテルで。
結果的には、お寿司メインの写真に若干騙され、結構普通のビュッフェでした。。。
でも、牡蠣もたくさん頂いたし、私的には満足。


a0038827_15544775.jpgデザートもプチなものが色々。

お腹一杯の小田原ヒルトンでした。


a0038827_16103092.jpg
[PR]
by cuao | 2010-02-14 23:54 | travel

雪の小田原③

a0038827_15303335.jpg朝ご飯。
ビュッフェの中ではオムレツが楽しみ。
自分ではなかなか綺麗にできないし。。
いつも上手だな~とシェフの手元を見ているのであった。

朝食の後は少し休憩して、再びバーデゾーンへ。
そして昼食に進む・・・・食べてばかり。
[PR]
by cuao | 2010-02-14 23:29 | travel

雪の小田原②

a0038827_13151019.jpgそして夕食。小田原ヒルトンでは、ディナービュッフェしか頂いたことがなかったので、今回は楽しみだったフレンチのコース。

ウェルカムセッティング☆

More
[PR]
by cuao | 2010-02-13 23:43 | travel

雪の小田原①

a0038827_12594965.jpg
2月12日(金)。ダンナさんも私も会社はお休みして小田原へ1泊。
日頃の行いが悪いから雪ですよ~。
2年前、この時期の連休を利用して箱根に行った時も雪だった。
小田原と言っても2駅熱海寄りの根府川駅が最寄り駅の小田原ヒルトン。
ちょっと小高い山の上にあるから、駅付近では雨でもホテルの周りは雪でした。
久しぶりに行って初めて知ったのは、ここのプール(バーデと呼ばれている)は、温泉水を使っていると言う事。
温泉水と言っても温めてあるものだし、多分若干薄められてはいると思うけれど、
短時間でもあったまるな~と思っていたのはこのためだったか。。
(写真のガラス張りのエリアがバーデゾーンです。)


a0038827_1334321.jpg今回の予定は、
到着⇒館内散歩⇒岩盤浴⇒バーデ⇒夕食・・・と言う具合だったので、
お部屋にいる時間も少ないので普通のツイン。
ちょい狭~な感じ。


a0038827_136426.jpgバレンタイン前だったので、
館内のディスプレイもその雰囲気。


a0038827_1362879.jpg到着したのは2時頃。人影もまばらでした。

館内と雪の降る中外を少し散歩した後は、館内にある石の癒へ。
暑いのが苦手なダンナさんは行かない・・と言うかと思ったけれど、意外にも反対せず同行することに。
でもやはりほんの数分で「ふらふらだ~~」と大変そうでしたが、きっちり時間いっぱい利用しておりました。
(3回くらい出たり入ったり・・)
[PR]
by cuao | 2010-02-13 23:36 | travel

あけましておめでとうございます。

a0038827_1120283.jpg

2010年が皆様にとって良い年となりますように。

そして今年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by cuao | 2010-01-01 23:20 | travel

年末お疲れさま会

a0038827_1285463.jpg
12/30-31で都内で宿泊。
プール・温泉入り放題&トリートメント20%offのお得なプランを一休.comで見つけて、
ダンナの希望も聞かずに予約したのは11月。
とても楽しみにしていたフォーシーズンズ椿山荘。
ゆっくり過ごすつもりだったが、プールに温泉に今年最後のトリートメント、、などで結構忙しく、
あっという間に1日は過ぎた。。

アホみたいに温泉に入り過ぎたのか、風邪ひいたっぽい気分になり、風邪薬をもらおうとしたら、「館内には薬のご用意がございませんので、お使いと言う形でお薬を買って来て参りますが、いかがしましょうか?」と言われたので、そこまでしてもらうほどでも・・と「とりあえずいいです」と電話を切ったその数分後、ピンポンとチャイムが鳴った。
そこには頼んでもいないお茶のセットを持った客室係の方がいらっしゃり、
「具合が悪いとお聞きしたのでハーブティとオレンジジュースをお持ちしました」・・・と。。
ホテルのサービスなのだが、小心者&小市民な私はあとでこっそり請求されるんじゃないかとドキドキしながら、「いただいてもいいのでしょうか???」とたずねてしまう。
お茶のセットにはメッセージカードもあり、「特別なお食事など何かお手伝いできる事がございましたら何なりとお申し付けください」などと書かれてありました。
一緒に来たアヒルは「あひいる(あ heal?)君」だそうで、カードに「あひいる君はお客様の具合が良くなるようにお手伝いします」・・・・とあり、なんだかそれだけで癒された。
結局、あひいる君のおかげさまで、翌朝には風邪の兆候もなくなり、すっきりした気分でチェックアウト。
終わりよければ全てよし?
2009年はこうして終わりました。


a0038827_1293390.jpg

[PR]
by cuao | 2009-12-31 22:06 | travel

池袋1泊2日の旅

a0038827_12483612.jpg
ダンナが休出の振替休みを24日に急遽取ったので、23日から1泊で近場にお出かけ。・・とも言えない範囲の電車で30分ちょっとの池袋。
宿泊も節約気味のサンシャインプリンス。
プチ東京タワーや、プチ新宿夜景。休日なので明かり少な目ですね。
a0038827_1259468.jpg

昼間はこんな感じ。
a0038827_1361643.jpg

a0038827_13122820.jpg

お部屋も普通よ~。
でもこことは違うリニューアルしたお部屋はちょっといい感じだったかも。(HPによると)
部屋ではほとんどいなくて、ナンジャタウンで遊んだり、サンシャイン展望台に行ったり、
UFOキャッチャーで遊んだり。(ダンナオンリー)

More
[PR]
by cuao | 2009-12-25 12:48 | travel

シルバーウィーク企画 ③:箱根(2)

a0038827_14131755.jpg朝食も良かった。
和食のセットか、ビュッフェスタイルの洋食かを選べたので、やはりビュッフェ。
オムレツはテーブルでオーダーして持ってきて頂ける。(トマト、オニオン、チーズ、マッシュルームなど中身も自由)


a0038827_14133025.jpg私達の後に来られた女性3人組(推定年齢30歳前後)は、同じくビュッフェだったのに、ものの30分位でお席を立たれ、そんなちょっぴりでいいの~~?と余計なお世話だよねと思いながら心配になったのであった。

More
[PR]
by cuao | 2009-09-28 23:59 | travel

シルバーウィーク企画 ③:箱根(3)

a0038827_14402377.jpgホテルから、ケーブルカーの乗り場、上強羅駅まで歩いて5分位。頂上の駅、早雲山までは1駅。
便利だわ、、とチェックインした後、懲りもせずまたロープウェーに乗りに行った。
・・がお天気が今までとは違って、ようやく恵まれ、ダンナは真っ白以外の景色を初めて見たのであった。


a0038827_14404363.jpgロープウェーの中は、私達と、3人家族と、中高年7~8人のグループが1組。
このおじさまおばさま方が、この景色が見えてきた途端、テンションマックスになり、車内中が彼らの声でいっぱいに。「近頃の若者は・・」と言う前に、皆様方のマナーも考えて頂きたい・・・と、おせっかいばばぁな事を思う私。。ま、皆様楽しそうだからいいのですが・・・。

・・・そういえば別件ですが、今思い出したのは、
当日は、新宿からロマンスカーで行く予定でした。
事前にチケットも買い、朝10時半頃の電車に乗ろうとホームまで行くと、なんだか変な雰囲気。
その直前まで走っていた特急が、どこかの駅の信号機トラブルか何かで、自分達の電車が運休に。
なんてこと・・・と急遽JRに変更。
小田原からホテルまでは、ホテルのシャトルバスをお願いしていたので、間に合うか心配でしたが、ギリギリなんとか間に合い・・・と言っても、他のお客様は既に車に乗られていたので、私達が最後。
その時のホテルの車の運転手さんが非常に品のいい方で(推定年齢50歳~)、
海外のお客様にも短いけれど丁寧に、待ってくださってありがとうございます・・と英語で応対していたのが印象的で。あの品はどこから生まれるのか・・・と暫し感動。
あんな風に言われたら、怒れないよね、、と思ってしまった。

こんな感じの出かけからあわただしくもありましたが、ホテルではゆっくり過ごせ、
無事1周年行事(?)は終わったのでありました。


a0038827_21132398.jpgこれまた懲りもせず、同じものを撮る。。日付が入っているので分かりやすくていいかな、と。。
[PR]
by cuao | 2009-09-28 23:59 | travel

シルバーウィーク企画 ③:箱根(1)

a0038827_13315444.jpgなんとか(?)結婚1年を迎えられたので、本当は飛行機に乗ってどこかに行きたかったが、ダンナの休みが取れなくて断念。
そしたら近場で・・・と言う事で、式を挙げたホテルで過ごしてもよかったのだが、そのホテルからはお食事券も宿泊券も、カードも届かなかったので(図々しい期待のし過ぎだが)、なんてこったと箱根に行った。
そんな訳で、前から一度は行ってみたいと思っていたハイアットリージェンシー箱根で1泊。
ちょうど記念日の9/27が日曜日で、日曜の宿泊だとちょっぴりお安いし、、と。
普段はどこでもだいたい素泊まりだけれど、今回は2食付のアニバーサリープランを利用。
ディナーのデザートにメッセージを入れてもらえたり、ウェルカムメッセージやフルーツがあったり、と少し楽しめました。
手書きのカードがしぶいです...

More
[PR]
by cuao | 2009-09-28 23:31 | travel


~生きるとは、未来の予定をこなすこと、と勝手に自分だけの解釈をしているアラフィフ女の日常・非日常・その他いろいろゆるゆる日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
携帯からもご覧になれます
http://mblog.excite.co.jp/
user/cunlikeao/

****************
風景写真もゆるゆるに、。
Quatre saisons
****************
昔のblogはこちらに
彼女の生きる道
****************
管理人へのご連絡
****************
カテゴリ
以前の記事
タグ
(58)
(13)
(13)
(11)
(10)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
画像一覧