彼女の生きる道~その後~ 

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

グアム in Feb 2014 (1)

a0038827_17421724.jpg

今更感たっぷりだが、久しぶりの久しぶりに海の外へ今年2月に行った。結婚5周年記念。本当は去年9月頃の予定だったが、休暇の関係で年明けの2月に。
行きは、雪が降る成田界隈。元の飛行機は 米国本土⇒ハワイ⇒グアム、と飛んでくる便だったらしく、思いっきり遅れた・・多分2時間位。
帰りも日本は雪が心配されたが、到着時の成田は雨で、こちらは問題なかった。
3泊4日@ウェスティングアム。思った以上に日本人観光客が多く、海外は言葉が心配という夫もわりとすぐに安心したようだった。(私は少々疲れたが・・・)
買い物も、買いたいものは特になかった。行きたい場所も特になく。ではなぜいったのやら??
とりあえず、海はキレイでした。
写真は部屋の窓から見た景色。見える建物はニッコーグアム。
最初ニッコーにしようかどうしようか悩んだが、ニッコーは少々遠い。ウェスティンだと目の前にもレストランやらABCストアやらがあり、歩いてすぐにDFSもあるし、結果的にはウェスティンでよかったと思った。

この旅行とは関係ないが、先日のニュースで知ったのが・・
グアムにある日系企業がお金を出し合って、交番を作ったりパトカーを寄付したりされたとか。
素晴らしい・・・・確かに日系企業、というか主に観光業ですが、 多い。

やっとの気分で書けるようになった旅行記。続きはまた後日に・・・

[PR]
by cuao | 2014-10-23 23:39 | travel

とりあえずのところの小さい予定を書いておこう

生きるとは・・未来の予定をこなすこと・・という自分だけの解釈。
それが面倒なことであろうと、楽しいことであろうと、乗り越えてしまえばどちらも同じ。
面倒なこと、気が重いことは、それを無事終えた時の達成感、安堵感、またこれからも頑張ろうと思える糧となり、
楽しいことは、それもそれで怪我等もなく無事終えた時は、あぁ楽しかったという安堵感、面白かったな、という達成感、そしてまたこれからも頑張ろうと思えるようになる。
そういうわけで、小さいことからでも 書いておこう。
そしたら 年末まではまた なんとか生き延びるだろう。

1)年賀状の発注・・・もうそういう季節。⇒これはちょっと作業的なこと。決して楽しみ・・ではないような。
2)来月・・・友人と小旅行。お楽しみのタラソテラピー
3)来月末・・・母の来京。2泊3日で日頃の親不孝を懺悔する。⇒これはなんとなく義務、半分仕事。
4)お仕事・・・当面やらなくてはいけないことがいくつか。期限もあったり、不慣れなことが多かったりで、気は重いことも常のこと。見えないストレス、プレッシャー。
5)12月末・・・義母と夫と3人で私の実家方面へ旅行。3泊4日。これまた楽しみというより義務的。

今の所の数々の予定、義務。 自分だけの楽しみは2)だけ・・・。
3)と5)が終わったら、そのお疲れ様会が必要と強く感じている。。。

[PR]
by cuao | 2014-10-22 23:15 | diary

究極のところ生きるということは・・・

今更だが、色々考えると・・・
人間、しんどいよりは楽な方が良く、貧しいよりは豊かな方が良く・・・
仕事もいやいやよりは楽しんでする方が良く、できれば様々な望みを叶えて 行きたい・・生きたい?

何がいいたいのやらさっぱり分からないが、
結局のところ、生きるということは、未来の約束を叶えていくこと、未来の予定をこなしていくこと、
そのための手段が仕事であり、お金であるのかも、と。

小さいところでは、今日のランチは何食べよう、夕食の準備はどうしよう、
お掃除も、洗濯も、週末は あそこへ出かける予定がある。
もう少し大きい出来事になると、 将来は 誰かと結婚したり、家を買ったり。
その間は、 勉強して どこどこに合格したい、あの資格を取りたい、
作品を作って 賞を得たい・・・そんなこととか。

子供の頃は何も考えず(自分の場合)、学校に行き、
そうできることが普通の幸せだと考えるわけもなく、勉強するよりは遊んでいたい・・
(子供の頃からなまけものだったのね・・・)
そんな日々であった。

・・・が、全て結局は、 未来の出来事をこなすため、果たすため、叶えるための「今」
その未来の出来事がもはや自分の苦痛でしかなく、或いは全く無意味に感じたり、
そんなものはどうでもいい等と思った時に
人はなげやりになるのだろうか。生きるのを止めたくなるのだろうか。

幸い、まだそこまでは思わないが、別にいつ 呼吸が止まってもいいかな、と思う時はある。
ただ、家の中の私物がたくさんでそれを整理する人の事を考えると申し訳ないので、
今 呼吸が止まるのは、よくない。
だから、私物・・というか洋服とか、ガラクタとか、やはりきちんと整理しておくことは、
規模は小さいが、自分にとっての1つの課題、未来に対しての約束事。
逆に、それをなかなかやらないのは、自分の中で まだ死なないからいいか、 と思っているからであり、
それを甘えと言うのだと思う。
その甘えを捨てられる時、自分は少し変われるような気がするが、
ここでだらだらこんな事を書いているようでは、まだまだ まだまだ 先 のことになるのであろう。。。

とりあえず、今は 明日の約束事  日々の 仕事の色々をこなすこと。
それで 私は また 1日 生きる・・・ことになる・・・



[PR]
by cuao | 2014-10-18 23:51 | diary


~生きるとは、未来の予定をこなすこと、と勝手に自分だけの解釈をしているアラフィフ女の日常・非日常・その他いろいろゆるゆる日記~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
携帯からもご覧になれます
http://mblog.excite.co.jp/
user/cunlikeao/

****************
風景写真もゆるゆるに、。
Quatre saisons
****************
昔のblogはこちらに
彼女の生きる道
****************
管理人へのご連絡
****************
カテゴリ
以前の記事
タグ
(58)
(13)
(13)
(11)
(10)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
画像一覧